現在のページは、ホームの中の観るの中の【秋の特別展】しきしまの大和へ — アジア文華往来 — です。です。


【秋の特別展】しきしまの大和へ — アジア文華往来 —

2019年10月5日(土)〜12月1日(日) 【秋の特別展】 しきしまの大和へ — アジア文華往来 —

「しきしま(磯城島)の」とは、万葉集に詠まれた大和(現在の奈良県域)の枕詞です。古代よりこのかた、大和の地は日本の国を代表するところでした。その大和の考古学を80年にわたって主導してきた奈良県立橿原考古学研究所附属博物館の所蔵品の数々が集結します。

日本列島に生きた人々は先史時代以来、つねにユーラシア大陸や朝鮮半島から文化的刺激を受けて、多様かつ独自の文化を作り出してきました。最古の古墳が築かれ、古代日本国家の揺籃地となった大和は、その後の日本の歴史を牽引する政治・経済・文化の中心だったのです。

本展覧会では、いにしえの大和の地から出土した縄文時代〜中世の遺物から、日本列島の文化と国の成り立ち、そしてアジアとの文化交流を読み取り、時空を超えた壮大な歴史を鑑賞していただきます。


展示構成
第I章 くにづくり前史(1 狩猟採集社会、2 農耕文化の定着、3 異文化との接触)
第II章 王権誕生と外来要素(1 中央と地方の成立、2 前方後円墳の出現、3 遠隔地素材の支配)
第III章 国家形成と渡来文化(1 渡来技術による革新、2 王権伸長の源泉、3 往来の証)
第IV章 古代国家成立と外交(1 宮都造営、2 神祭りと仏教、3 外交の証)
第V章 しきしまの大和ごころ

     
会 場 古代オリエント博物館 展示室
会 期 2019年 10月 5日(土)〜 12月 1日(日)
※ 本展会期中、「コレクション展 タイムスリップ!古代オリエントの世界」も併設しています。
開館時間 10:00~17:00(最終入場は16:30まで)
※ 10月25日(金)および11月22日(金)は20:00まで開館延長(最終入館は19:30まで)
休館日 会期中無休
入館料 一般 900円|大高生 700円|中小生 400円
(20名以上の団体は各100円割引、障がい者手帳をお持ちの方は半額、介護者1名まで無料)
主 催 古代オリエント博物館、東京新聞、奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
特別協力 サンシャインシティ
後 援 豊島区・豊島区教育委員会(予定)
助 成
東アジア文化都市2019豊島の公式ページはこちら(外部サイトに移動します)
本展覧会は「東アジア文化都市2019豊島」パートナーシップ事業の助成を受けています。
展示図録 80頁、オールカラー、B5版。販売価格:¥1,000(税別)(予定)

関連イベント

東京新聞フォーラム・展覧会記念講演会「しきしまの大和へ」

秋の特別展『しきしまの大和へ』の開幕に合わせ、展示内容の紹介および展示基調である大和のくにづくりに外来文化が如何に関わってきたのかについて、海外事例も参照しつつ討議をおこないます。
詳細はこちら

日 時 2019年 10月 5日(土) 13:00〜16:00
12:30に開場
会 場 サンシャインシティ文化会館ビル5階 特別ホール501室
講 師

田中晋作(山口大学人文学部教授・橿原考古学研究所共同研究員)、小栗明彦(橿原考古学研究所附属博物館指導学芸員)、高橋健(横浜ユーラシア文化館主任学芸員)、下釜和也(当館研究員)

主催 東京新聞、奈良県立橿原考古学研究所附属博物館、古代オリエント博物館
参加応募方法 事前申込制
詳しい応募方法は、下記のサイトをご参照下さい。
東京新聞・東京新聞フォーラム「しきしまの大和へ」

こどものオリ博体験教室「古代の鏡のひみつ」(仮)

(現在、企画中です。詳しい案内はしばらくお待ち下さい)
本イベントは、「平成31年度文化庁地域の博物館を中核としたクラスター形成事業」の助成を受けています。

展覧会ギャラリートーク

本展覧会の見どころを研究員が詳しく解説します。

日 時

2019年 10月 20日(日)および 11月 17日(日) 14:00〜14:30

会 場 古代オリエント博物館 展示会場
講 師

下釜和也(10月20日の回)、田澤恵子(11月17日の回)(当館 研究員)

参加費 無料、事前申込不要
※ 別途、展覧会入場料がかかります。

展覧会関連ナイト講座

会期中の月末金曜日に1回、大和の考古学にゆかりの研究者を招聘して、最新の研究成果を語っていただきます。

日 時

2019年 10月 25日(金) 19:00~20:00

会 場 参加申込をされた方に通知いたします。
講 師

(現在、企画中です。詳しい案内はしばらくお待ち下さい)

参加費 500円(友の会会員は無料)【事前申込制】
定員

150名

  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
展示週間中は無休
休館予定日については今後の展示予定をごらんください。

「展覧会スケジュール」へ