• EVENT 2/11〜3/26
    クローズアップ展
    「南コーカサス地方で農耕の起源を探るーアゼルバイジャンの新石器時代」

    2008年から続く東京大学の発掘調査によって明らかになってきたアゼルバイジャン共和国での最新の調査成果を、実際の出土標本やパネル・映像資料などによって紹介します。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 2/25
    講演会
    「西アジアから南コーカサスへー新石器時代農耕の拡散と社会の変化」

    2/11からはじまるクローズアップ展「南コーカサス地方で農耕の起源を探る」に関連して、発掘を主導してきた東京大学の西秋教授にご講演いただきます。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 3/3, 3/4
    シンポジウム
    「古代西アジア文明が現代に伝えること」

    筑波大学西アジア文明研究センターとの共催で、同大学の新学術領域研究シンポジウムを開催します

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 3/10
    公開講座(文化庁助成事業)
    ナイト講座

    平日夜に開館時間を延長し、同時に古代オリエントに関するテーマの講座を開催します。どなたでもご参加でき、事前申し込み不要、参加無料です。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 毎週土曜
    3/11、18
    展示解説
    見どころトーク

    コレクション展期間中の毎週土曜日(催事日を除く)、研究員が展示品の中から選りすぐりの一品について、展示場内で15分程度の解説をいたします。事前の参加申込や別途の参加料金は不要です。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 3/25, 3/26
    報告会
    第24回西アジア発掘報告会-考古学が語る古代オリエント-2016年度の速報

    毎春恒例の西アジア発掘調査の速報です。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 申込受付中!
    もっと知りたい、学びたい...
    2017年度自由学校
    前期講座

    申込受付中です。人気講座はすぐ定員になりますので、お早めにお申し込みください。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00(入館は午後4:30まで)
休館日
展示期間中は無休
休館予定日については今後の展示予定をごらんください。

「展覧会スケジュール」へ

Facebookあります。こちらから⇒