現在のページは、ホームの中の学ぶの中の催しスケジュールです。


催しスケジュール

2018年10月19日(金) 

【ナイト講座】 ウズベキスタンの仏教遺跡

講師:岩本篤志(立正大学文学部准教授)。立正大学は2014年からテルメズ周辺の仏教遺跡を調査している。テルメズは玄奘三蔵が通過した場所でもある。ここではクシャン朝カニシカ王期の創建とされる伽藍の遺構カラテパと仏塔の遺構ズルマラを中心に紹介したい。

2018年10月24日(水) 

【女性限定イベント】 博物館Nightヨガ(外部リンク)

「サンシャイン女子道」とのコラボ企画。古代から伝わる香りについて学ぶミニトークと、60分間のヨガレッスンです。レッスン後には特別展「シルクロード新世紀」をご観覧いただき、またシルクロードの民族衣装での記念撮影も出来ます。

2018年11月3日(土・祝) 

【子供向け体験教室】 こどものオリ博体験教室:織物のひみつ

古代シルクロードの平織り技術を学ぶ、子供(中小生)向けイベントです。事前申込制。※平成30年文化庁助成事業

2018年11月30日(金) 

【ナイト講座】 シルクロードの交易都市アク・ベシム遺跡-スイヤブ-を掘る

講師:山内和也(帝京大学文化財研究所 教授)。キルギス共和国北部に位置するアク・ベシム遺跡は、かつてスイヤブと呼ばれたシルクロードの主要な交易都市の1つであり、中国文献では素葉水、砕葉と記されている。ソグド人の東方進出、そして中国の唐の西方進出の拠点であったこのスイヤブの実を明らかにする。

毎週土曜日(特別展会期中・イベント開催日はお休みします) 

15分の展示解説 見どころトーク

当館研究員が常設展の展示資料から1つのテーマを選んで詳しく解説します。
※コレクション展開催中のみのイベントです。特別展開催中のギャラリートークは特別展のページをご覧下さい。

2018年12月15日(土) 

【子供向け体験教室】 こどものオリ博体験教室:モザイクのひみつ

ベツレヘム聖誕教会モザイク壁画の発見」で展示されているモザイク壁画の写真パネルを鑑賞して、小さなモザイク作品をつくってみよう!
※ただいまページ作成中です。詳細はしばらくお待ちください。事前申込制。※平成30年文化庁助成事業

2018年12月21日(金) 

【ナイト講座】 ペルシア湾の古代文明マガンとディルムン

講師:後藤健(東京国立博物館客員研究員)。前3~2千年紀にペルシア湾を支配した2つの古代文明を紹介する。それらは海上交易によって隣接諸地域間の経済交流を進めるとともに、メソポタミアとインダス川流域という遠隔地の2大文明の交流にも寄与した。

2019年1月25日(金) 

【ナイト講座】 パレスチナにおけるビザンツ期、十字軍期の教会堂遺構

講師:杉本智俊(慶應義塾大学文学部教授)。「聖地」パレスチナに残るビザンツ期及び十字軍期の教会堂遺構を概観する。同地には記念教会、地域教会、修道院など、さまざまな形態の教会堂が存在し、時代によって変化した。演者の発掘しているベテル教会の成果についてもふれる。

  • 常設展 - タイムスリップ!古代オリエントの世界 ―人類文明の発祥の地、古代オリエント― 悠久の歴史のなかに生きた古代人の考古遺物や美術をとおして 豊饒のオリエント世界へようこそ!
  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
休館予定日については今後の展示予定をごらんください。

「展覧会スケジュール」へ