現在のページは、ホームの中の学ぶの中の催しスケジュールです。


催しスケジュール

毎週土曜日(講演会の日を除く) 

15分の展示解説【見どころトーク】 見どころトーク

当館研究員が常設展の展示資料から1つのテーマを選んで詳しく解説します。
※コレクション展開催中のみのイベントです。特別展開催中のギャラリートークは特別展のページをご覧下さい。

2017年6月24日(土) 

【トークショー&ワークショップ】 沙漠の砂で自由に描こう

トークショーでは、本クローズアップ展の写真を撮影した𠮷竹めぐみ氏を講師に迎え、シリア沙漠の生活について語って頂きます。続くワークショップは、実際の沙漠の砂をつかって、アラビア文字などいろんな文字を書いて楽しむイベントです。

2017年7月14日(金) 

【ナイト講座】 メソポタミアの個人神

講師:中田一郎(前古代オリエント博物館館長・中央大学名誉教授)。メソポタミアの人々は自分だけの個人神をもっていて、お抱え顧問弁護士のような役割をしてもらっていました。文学作品を通してこの個人神について見てみます。

2017年8月18日(金) 

【ナイト講座】 地域と文化

講師:青柳正規(古代オリエント博物館評議員・前文化庁長官)。人類と文明の来し方行く末を考えます。

2017年9月8日(金) 

【ナイト講座】 世界の神話を再建する試み

講師:松村一男(和光大学教授)。遺伝子学、考古学、気候学などから、誕生から現代までの人類の拡散の流れが明らかになってきた。そして世界各地の神話の分布と人類の拡散を重ねあわせると、どんなタイプの神話がいつごろ誕生したかの推測も可能になる。

2017年10月13日(金) 

【ナイト講座】 比較神話学からみた日本神話

講師:平藤喜久子(國學院大学教授)。日本の神話をオリエント神話をはじめとするさまざまな地域の神話と比較しながら読み解き、共通点や相違点を比較対照させることで、日本文化、日本人、また人間に普遍的な思考や感性について考えてみたい。

  • 常設展 - タイムスリップ!古代オリエントの世界 ―人類文明の発祥の地、古代オリエント― 悠久の歴史のなかに生きた古代人の考古遺物や美術をとおして 豊饒のオリエント世界へようこそ!
  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
休館予定日については今後の展示予定をごらんください。

「展覧会スケジュール」へ