• EVENT 9/13~11/24
    秋の特別展
    アマゾン — 森に生きる人々と暮らし

    ブラジル連邦共和国アマゾン地域に生きる先住民の暮らしと豊かな文化を紹介します。狩りや漁に使う生活道具のほか、人形や装身具、そして儀礼を彩る羽根飾りや仮面など — 熱帯の森に暮らす人々が生み出す造形と生活様式を私たちの生活と比べてみると、新しい発見があるかもしれません。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  • EVENT 9/13
    講演会
    「アマゾンの自然と共生するインディオの文化」

    アマゾンは南米・ブラジル連邦共和国の大部分と周辺の国々にひろがる世界最大の熱帯雨林です。ご講演いただく山口氏は少年の日に抱いた夢を追って、40数年前、アマゾン川のほとりに立ちました。それ以来アマゾンの魅力に取りつかれ、ライフワークとして原始の森に生きるインディオ達の調査を続けて来ました。 自然を友とし、自然を神と崇め、自然と調和を保ってアマゾンの密林で生活するインディオ達 — かれらの文化に触れ、「共生の思想」を感じとっていただきたく、長年に亘る現地での経験に基いてお話しいただきます。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  • EVENT 9/13, 10/25
    ギャラリートーク
    「アマゾン先生山口吉彦氏が語るアマゾンとその魅力」

    アマゾン先生こと山口吉彦氏に、アマゾンにたくましく生きる先住民インディオ達の生活と文化について展示資料をみながら語っていただきます。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  • EVENT 9/27
    講演会
    「アマゾン先住民の暮らしを見てみよう!」

     みなさん、アマゾンと聞いてなにを思い浮かべますか。うっそうとした熱帯林で有名な南米のアマゾンには独特の文化をもつたくさんの先住民族が住んでいます。

     そんなアマゾン地域をフィールドとして研究されている大橋氏の講演の主役は、ペルーアマゾンのウカヤリ川沿いに暮らす土器つくりの名人、シピボの人びとです。彼らがどんな作物をつくったり、どんな動物を食べたりしながら一日を過ごしているのかを話していただきます。そして、山口吉彦氏が集めてきた世界的にも貴重なコレクションを見ながら、アマゾン先住民族のいろいろな文化について語っていただく予定です。きっとあなたもアマゾンに行きたくなるでしょう!

    詳細はこちら
    詳細はこちら
古代オリエントを知る
訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
【直近の休館予定日】
9/1(月)-9/12(金) 展示替え休館
Facebookあります。こちらから⇒