• EVENT 2/11〜3/26
    クローズアップ展
    「南コーカサス地方で農耕の起源を探るーアゼルバイジャンの新石器時代」

    2008年から続く東京大学の発掘調査によって明らかになってきたアゼルバイジャン共和国での最新の調査成果を、実際の出土標本やパネル・映像資料などによって紹介します。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 3/25, 3/26
    報告会
    第24回西アジア発掘報告会-考古学が語る古代オリエント-2016年度の速報

    毎春恒例の西アジア発掘調査の速報です。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 4/1〜5/28
    クローズアップ展
    「粘土板と印章 —紀元前13世紀ユーフラテス川沿いのエマル市—」

    平山郁夫シルクロード美術館蔵の貴重な粘土板文書52点を展示します。当時の証人達が捺した印影から得られた知見を初めて公開するものです。今から3千年前、すでにハンコを用いた契約習慣が発達していたことに驚かれることでしょう。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 4/22
    イベント
    講演会「エマル文書と捺印」

    クローズアップ展示と関連して、紀元前13世紀のエマル市に生きた人々の社会生活がどうだったか、粘土板文書と印章の研究から専門家が語ります。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  • EVENT 4/29
    展示関連イベント
    ワークショップ「粘土板に印章を捺し、楔形文字を刻んで文書を作ろう!」

    粘土にレプリカ印章を捺し、楔形文字で名前を刻み、粘土板文書を作成するイベントです。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 毎週土曜
    4/1、8、15
    展示解説
    見どころトーク

    コレクション展期間中の毎週土曜日(催事日を除く)、研究員が展示品の中から選りすぐりの一品について、展示場内で15分程度の解説をいたします。事前の参加申込や別途の参加料金は不要です。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 4/28
    友の会講座
    ナイト講座

    平日夜に古代オリエントに関するテーマの講座を開催します。友の会会員を対象としますが、どなたでも参加でき、事前申し込み不要です。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
  •  
  • EVENT 申込受付中!
    もっと知りたい、学びたい...
    2017年度自由学校
    前期講座

    申込受付中です。人気講座はすぐ定員になりますので、お早めにお申し込みください。

    詳細はこちら
    詳細はこちら
訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00(入館は午後4:30まで)
休館日
展示期間中は無休
休館予定日については今後の展示予定をごらんください。

「展覧会スケジュール」へ

Facebookあります。こちらから⇒