現在のページは、ホームの中の学ぶの中の友の会ナイト講座です。


ナイト講座

ナイト講座

ナイト講座は月に一度、原則として金曜の夜に開催される講座です。
各回1時間程度です。お仕事帰りの教養講座にいかがでしょうか。
また、ナイト講座のある日は、博物館の開館時間を、20時まで延長しています。
講座が始まる前に、博物館を見学することができますので、この機会をぜひご利用ください。

当日の受講ハガキまたは整理番号札を受付でご呈示いただくと、博物館の入館料が半額になります。

■ナイト講座の一般公開について

  • ナイト講座は友の会会員限定の講座(一般の方は有料1000円) として2015年にスタートしました。2017年度は、古代オリエントのファンを増やす場として、文化庁「平成29年度地域の核となる美術館・博物館支援事業」の助成を受け、無料にて一般公開しました。おかげさまにて多くの方にお越しいただきました。 誠に有り難うございました。
  • 文化庁の助成は2017年度で終了しましたが、ナイト講座ファンも増え、引き続いて聴講のご希望も多くありますので、2018年度も友の会会員以外の方にも講座を公開することといたします。有料(500円)とはなりますが、かわらず多くの方々にお越しいただければ幸いです。


  • ■ナイト講座申込制導入について               

    2018年度から、事前申込制(定員180名、立見はなし)を導入し、本当に聴きたい方が快適に講座をたのしんでもらえる場にしたいと思っております。ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。


    ■博物館のナイト開館(開館時間延長)

    ナイト講座のある日は、博物館の開館時間を、20時まで延長 (入館は19:30まで)しています。
    昼間お忙しい方は、ゆっくりとご覧いただけますので、ぜひご利用ください。特に豊島区近辺でお住まい・お勤めの方にお越しいただければと思います。
    通常の博物館の開館時間はこちら

    ▶2018年6月までのナイト開館実施日:2018年4月27日、5月25日、6月22日

    .........................................................................

    ■ナイト講座予定

    場所は各回異なります。受講証ハガキに明記しています。
    (ナイト講座は申し込み後、当選者に送られてくる「受講証ハガキ」をお持ちでない方は受講できません。 )

    ■2018年4月27日(金)  
    題目:「日本に見るペルシアの面影」
    講師:千代延恵正(西アジア考古文化史学者)
    場所:受講証ハガキに明記します。
    参加費:500円 (友の会会員は無料)
    奈良の正倉院にはペルシアやその影響を受けた西域や唐の美術工芸品が多くもたらされている。同時に、思想や宗教などの精神文化なども、留学生や留学僧、さらには渡来人たちによって日本にもたらされていた。今回は東大寺の修二会(お水取り)の行事に見え隠れするペルシアの宗教ゾロアスター教の影(かげ)について触れてみたい。


    東大寺修二会

    ■2018年5月25日(金)  
    題目:「ペルシア文化と聖なる水」
    講師:田辺勝美(中央大学元教授・当館理事)
    場所:受講証ハガキに明記します。
    参加費:500円 (友の会会員は無料)
    人は水なくしては生きられない。ペルシア人が信仰したゾロアスター教では、火とともに水も大切にされた。ペルシア文化遺産を紹介しつつ、水が持つ根源的な意義を、閻魔大王の説話を参照して明らかにする。


    ターキ・ブスターン遺跡(イラン)

    ■2018年6月22日(金)  
    題目:「古代オリエントにおける埋葬と他界観」
    講師:月本昭男(当館館長・上智大学神学部教授)
    場所:受講証ハガキに明記します。
    参加費:500円 (友の会会員は無料)
    太古の昔から、人類は死者を手厚く葬ってきました。葬る仕方は様々ですが、そこには各時代、各地域の人々が抱いた他界観が投影されています。本講座では、墓地遺構や葬送儀礼から、古代オリエントの他界観を探ります。


    日  時 原則として毎月一回、金曜日 19:00~20:00   
    参 加 費 4月〜6月:500円 (友の会会員は無料)
    友の会会員でない方でも、どなたでもご参加いただけますが、有料となります。
    申込方法

    各回、事前申込制
    ▶申込方法詳しくはこちら

    必ず、注意事項(よくある質問)もお読みいただいた上でお申し込みください。
    各回毎にお申し込みのご案内があります。リンク先のページは必ず下までご覧ください。

    ▶注意事項(よくある質問)はこちら

    場  所 講義の場所は、回ごとに異なりますのでご注意ください。

    文化会館7階会議室=池袋サンシャインシティ文化会館7階会議室 

    ※博物館と同じ文化会館7階ですが、エレベーターをはさんで反対側になります。
    エレベーターを降りて右側にお進みください。


    文化会館5階会議室=池袋サンシャインシティ文化会館5階会議室 

    ※博物館と同じ文化会館ですが、エレベーターを5階で降りてください。


    コンファレンスルーム=ワールドインポートマートピル5階コンファレンスルーム(会議室

    ※ワールドインポートマートピルは、古代オリエント博物館があるビル(文化会館)の隣のビル(1階、地階などでつながっている)です。

    サンシャインシティ・コンファレンスルームへの行き方

    ※古代オリエント博物館なら行き慣れているという方は、博物館に行く文化会館の「上りエレベーター」を4階で降りても行くことができます。

    エレベーターで4階(5階ではありません!)で降り、「連絡通路」を渡るとワールドインポートマートビル5階に着きます。

    文化会館からコンファレンスルームへの行き方


    • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

    ご案内

    訪れる

    ご来館ガイド

    開館時間
    午前10:00~午後5:00
    (入館は午後4:30まで)
    休館日
    展示週間中は無休
    休館予定日については今後の展示予定をごらんください。

    「展覧会スケジュール」へ