現在のページは、ホームの中の観るの中の【クローズアップ展】化粧 貴人の嗜み 庶民の喜びです。


【クローズアップ展】 化粧 ー貴人の嗜み 庶民の喜びー

2016年10月1日(土)~11月28日(月) 【クローズアップ展】 化粧 ー貴人の嗜み 庶民の喜びー

 古代社会において、化粧は特別の意味をもつものでしたが、次第に身だしなみとして、細やかな化粧道具とともに王侯貴族を中心に広まりました。
 西アジアでは特に眼を強調してきた歴史をエジプト、メソポタミアを中心に展示します。また、顔に文様を描く花鈿、靨鈿についてギリシアから日本までを、それらが描かれた美術作品によって概観します。
 日本の化粧については、他機関の協力を仰ぎ、古墳時代から概観し、江戸時代までを扱います。お歯黒水の実物を展示し、実際にその香りや形状を体感していただきます。

関連イベント
講演会「日本の黒化粧、西アジアの目力」 10月 8日(土)13:30~15:00

ギャラリートーク  10月1日(土)、10月22日(土)、11月19日(土) 14:40〜15:10

展示品

西アジア:シリア出土石製小型容器、貝製容器、青銅製ピン、アフガニスタン出土石製容器、ガラス製容器、ファイアンス製容器、青銅製鏡、ピン、バクトリア出土青銅製容器など     
日本:江戸時代の鉄漿道具、お歯黒水、眉用化粧道具など
そのほか写真パネル



会場 池袋サンシャインシティ文化会館7階 古代オリエント博物館
会期 10月1日(土)〜11月28日(月)
(※コレクション展に併設)
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 会期中無休
入館料 一般 600円、大高生 500円、中小生 200円 (コレクション展に含まれています)
(20名以上の団体は各100円引き。障がい者手帳をお持ちの方は半額、介護者1名まで無料)
主催 古代オリエント博物館
協力 ポーラ文化研究所 平山郁夫シルクロード美術館
助成 本クローズアップ展は公益財団法人カメイ社会教育振興財団による助成(平成28年度・文化及び芸術等の振興に対する助成)を受けています。
  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
【直近の休館予定日】
12/26(月)-2017年1/3(火)
年末年始休館