現在のページは、ホームの中の学ぶの中の【オンライン連続講座アーカイブ配信】「古代メソポタミア文化史入門」です。


【オンライン連続講座アーカイブ配信】「古代メソポタミア文化史入門」

アーカイブ配信 【オンライン連続講座アーカイブ配信】 「古代メソポタミア文化史入門」1期、2期、3期

【講座概要】2021年度および2022年度前期に配信したオンライン講座のアーカイブ配信です。
今学期から参加された方や、既に受講された方の復習用、また古代メソポタミアの文化に興味のある方、お楽しみください。1期と2期のアーカイブ配信は、2023年3月15日 15時まで、お好きな時間に何度でも視聴できます。

ただし、アーカイブの再配信のため、ページ中および講座中に配信当時の日付けや話題が入ることがあります。
あらかじめ、ご了承ください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「古代メソポタミア文化史入門」は現在第1期から第3期までの以下の3つの連続講座(各4回)が公開中です。
お好きな講座を選んで、お申込みください。

1.「古代メソポタミア文化史入門(第1期)」 4回  2000円
内容: シュメル文明の最初期~シュメル初期王朝第二期
※2021年度前期に配信したもの。アーカイブ配信します。

2. 「古代メソポタミア文化史入門(第2期)」  4回  2000円 
内容: シュメル初期王朝第Ⅲ期(前2900~2350年頃)の都市国家社会とその文化
※2021年度前期に配信したもの。アーカイブ配信します。

3. 「古代メソポタミア文化史入門(第3期)」 4回  2000円
内容: 古アッカド王朝(紀元前2350~2150年頃)の歴史と文化    
※2022年前期に配信したもの。アーカイブ配信します。  

講座内容

「古代メソポタミア文化史入門(第1期)」 
(アーカイブ配信:2021年度前期に配信したもの) 
内容: シュメル文明の最初期〜シュメル初期王朝第二期

シュメル人が人類最古のメソポタミア文明を発達させたのは前三千年紀末。本講座ではメソポタミア文明の文化的側面を紹介する。まずは、シュメル文明の最初期からシュメル初期王朝第二期までを解説する。

第1回 都市のはじまり   
第2回 文字のはじまり  
第3回 宗教のはじまり  
第4回 芸術のはじまり

講座内容

「古代メソポタミア文化史入門(第2期)」
(アーカイブ配信:2021年度後期に配信) 
内容: シュメル初期王朝第Ⅲ期(前2900~2350年頃)の都市国家社会とその文化

「歴史はシュメルにはじまる」という。本講座では、豊富な図像資料を紹介しながら、シュメル初期王朝期(前2900~2350年頃)の都市国家社会とその文化を探っていく。

第1回 神殿国家か、原始民主制か  
第2回 造形美術の展開とその背景  
第3回 ウルの王墓と死者供養    
第4回  ウルイニムギナの社会改革

講座内容

「古代メソポタミア文化史入門(第3期)」
(アーカイブ配信:2022年度前期に配信) 
内容: アッカド王朝期(前2350~前2150年頃)の歴史とその文化

第2期のシュメル王朝期に続き、古アッカド王朝と呼ばれる、メソポタミアにおける最初のセム系統一王朝時代(紀元前2350年~2150年頃)の歴史と文化を紹介します。

第1回 古アッカド時代の歴史 -サルゴン、ナラム・シンを中心に- 
第2回 古アッカド時代の文芸 -イシュタル賛歌、王の伝承文学など-
第3回 古アッカド時代の芸術 -時代を特色づける円筒印章図像などを中心に-
第4回 古アッカド王朝滅亡後 -グティ、ウトゥ・ヘガル、グデアなど-  

講 師 月本 昭男(古代オリエント博物館館長)

[講師紹介]
長野県生まれ。古代オリエント、旧約聖書、宗教史の研究。イスラエルの発掘調査にも携わる。著書に『古代メソポタミアの神話と儀礼』岩波書店2010、『新装版ギルガメシュ王の物語』ぷねうま舎2019、『詩篇の思想と信仰 I~VI巻』新教出版社2003~2020など。
参加費

各回 4回分2000円(4回まとめての料金)
※ 今回は「アーカイブ配信」ということで、友の会員の方、また既に一度受講された方も同じ金額となります。

定 員 定員はありません(ただし、お申し込みが必要です)。
申込方法

イベント管理サービス「Peatix(ピーティックス)」でお申し込みいただきます。

第1期、第2期、それぞれのページがあります。

▶第1期のお申し込みはこちら(Peatixのページに移動します。)

▶第2期のお申し込みはこちら(Peatixのページに移動します。)

▶第3期のお申し込みはこちら(Peatixのページに移動します。)

■「Peatix」をはじめてご利用される方は、「Peatix」のアカウント登録が必要となります。 「Peatix HELP:初めてご利用される参加者様」にしたがって、アカウントを設定してください。(※青字をクリックするとPeatixのページへ飛びます)

■お申し込み方法で不明な点は、「Peatix HELP:チケットを申し込む」をご確認ください。 そのほか、Peatixで不明な点は「Peatix HELP:お困りですか?」をご確認ください。(※青字をクリックするとPeatixのページへ飛びます)

お電話、メール、郵送、FAXでのお申し込みは受付けていませんので、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

申込
締切
2023年3月14日13時。 翌日3月15日の15時に配信が停止されますのでご注意ください。
 ※コンビニ / ATM でのお支払いは、上記期限の1 日前に締め切られます。
視聴
方法
視聴方法・講座資料については、お申し込みいただいたPeatix内で解説しています。
視聴
期限
2023年3月15日 15時までお好きな時間に何度でも視聴できます。
お問い合わせ 上記以外のお問い合わせは下記の「オリ博講演会係」宛にメールしてください。
メール:kouenアットマークorientmuseum.com
 (迷惑メール対策に@を アットマーク としています。@に直してご送信ください。)

※コロナ対策として博物館は現在少人数にて運営しています。対応が遅れるなどご不便をおかけする場合もございます。ご理解、ご協力なにとぞよろしくお願い申し上げます。

  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。
  • パルミラ遺跡写真アーカイヴ

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後4:30
(入館は午後4:00まで)
休館日
展示週間中は無休
休館予定日については今後の展示予定をごらんください。

「展覧会スケジュール」へ