現在のページは、ホームの中の観るの中の【クローズアップ展示】オアシスに伝わる古代エジプト−アル=ザヤーン神殿遺跡の調査です。


【クローズアップ展示】オアシスに伝わる古代エジプト ーアル=ザヤーン神殿遺跡の調査

2016年 2月 13日(土)~ 3月 27日(日) 【クローズアップ展示】 オアシスに伝わる古代エジプトーアル=ザヤーン神殿遺跡の調査

毎春恒例、日本人による海外の考古学調査の紹介です。

今回はエジプト西方砂漠ハルガオアシスに残るアル=ザヤーン神殿遺跡で10年以上に渡って行われた調査の成果をお伝えします。

「ナイルの賜物」と言われた古代エジプト文明は、ナイル川から遠く離れたオアシス地域にも伝わりました。

本展覧会では、2001年から東京工業大学を中心として続けられている、エジプト西方砂漠ハルガオアシスのアル=ザヤーン神殿遺跡とその周辺域の調査・研究結果を紹介します。

同調査は、探査・地形測量班、古環境班、保存科学・デジタルアーカイブ班、考古班、エジプト学班から構成された文理融合の複合チームによって、多角的・総合的な問題意識の下で続けられました。

会場 古代オリエント博物館 小企画展示室
会期 2016年 2月 13日(土)〜 3月 27日(日)
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 会期中無休
入館料 一般 600円、大高生 500円、中小生 200円(入館料は常設展と共通です。)
(20名以上の団体:各100円割引、障がい者手帳をお持ちの方:半額および介護者1名まで無料)
協力 東京工業大学、東京工業大学 亀井宏行研究室

  ”学ぶ”関連イベント

講演会「オアシスに伝わる古代エジプトーアル=ザヤーン神殿遺跡の調査ー」

日  時 2016年 2月 13日(土) 13:30 ~ 15:00
講演会場 サンシャインシティ文化会館 7階会議室 710室
(古代オリエント博物館と同じ7階。エレベーターを降りて右側)
講  師 亀井 宏行(東京工業大学 教授)
参 加 費 500円
※当館友の会会員は無料
※または常設展入館チケット提示で無料(当日券でなくても可)

  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
【直近の休館予定日】
4月4日〜8日 展示替え休館