現在のページは、ホームの中の学ぶの中の【友の会講演会】「古代オリエントのコイン」です。


【友の会講演会】
「古代オリエントのコイン(1):サーサーン朝ペルシアとその境界域のコイン」

2015年 12月 12日(土) 【友の会講演会】シリーズ 古代オリエントのモノ語り10

 古代オリエントのコイン(1)


 サーサーン朝ペルシアとその境界域のコイン

 コイン(金属貨幣)は小さいながら、多くの情報(発行者、文字、宗教、美術表現、経済など)を持っています。 こうしたコインを丹念に調査研究することで、どのようなことがわかるのでしょうか。
 今回は、3〜7世紀に西アジアの広大な地域を支配したサーサーン朝ペルシアとその「境界域」のコインに焦点をあてます。サーサーン朝ペルシアのコインがどのように後の時代、または周辺地域において利用されていたのか。出土資料、国内外の美術館所蔵資料などを調査した最新の成果を中心に紹介します。

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
 サーサーン朝ペルシアが発行した銀貨は、帝国領内からだけでなく、西はヨーロッパ、東は中央アジア、中国などからも多く出土します。質の良い銀貨はいわば国際貨幣のように利用されていたのです。
  信用度の高い銀貨は、周辺諸国や後の時代(初期イスラーム時代)の為政者たちによって、模倣されたり、後刻印(コインの上に押された小さな刻印)を押されたりして、「利用」されました。 その利用のされ方を、具体的に紹介していきます。実際にその実例のコインを回覧する予定です。

日時 2015年12月12日(土) 13:30 ~ 15:00
場所 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 5階
コンファレンスルーム Room9

※注意:古代オリエント博物館がある建物(文化会館)の隣のビルです。
行き方については下記をご覧ください。
講師 津村 眞輝子(古代オリエント博物館研究員)
参加費 ▶当館友の会会員は無料
▶当館友の会会員でない方も、参加できます。参加費500円

※事前予約は必要ありません。当日会場までお越しください。



【ワールドインポートマートピル5階 コンファレンスルーム(会議室)への行き方】

★直接行かれる方:サンシャインシティ・ワールドインポートマートビルの5階でエレベーターを降りて、会議室にお越し下さい。
サンシャインシティ・コンファレンスルームへの行き方

★古代オリエント博物館から行かれる方:古代オリエント博物館(文化会館7階)のエレベーターで4階で降り、橋を渡るとワールドインポートマートビル5階になります。


古代オリエント博物館からコンファレンスルームへの行き方


  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
休館予定日については今後の展示予定をごらんください。

「展覧会スケジュール」へ