現在のページは、ホームの中の学ぶの中の【友の会講演会】「アシュート・プロジェクト:第10次調査までの活動報告」です。


【友の会講演会】「アシュート・プロジェクト:第10次調査までの活動報告」

2014年 4月 12日(土) 【友の会講演会】 アシュート・プロジェクト:第10次調査までの活動報告

 エジプト・アラブ共和国の首都カイロから375キロ南方に位置するアシュート市、そして市の西方に位置する山、ゲベル・アシュート・アルガルビ(以下ゲベル・アシュート)は、古代からこの地域の中心でした。古代アシュートの町がいまだアシュート市街の地下に眠り続ける一方で、ゲベル・アシュートには過去5000年間に築かれた墓、神殿、修道院、採石場、軍事施設が残っており、アシュート市に関する歴史情報の源となっています。 ドイツ・エジプト合同調査隊は、ドイツ研究振興財団の助成を受け、これまで10年に渡ってゲベル・アシュートにおいて調査を行い、その結果アシュートについてのみならず、古代エジプトに関する基幹的な情報を蓄積してきました。  

 本講演では、過去11年間のゲベル・アシュート調査で得られた成果に基づき、古代エジプト中王国時代からローマ時代に至るまでの新たな知見を幅広くご紹介します。

日時 2014年 4月 12日(土) 13:30~15:00
場所 サンシャインシティ文化会館 7階会議室710室
講師 ヨヘム・カール(ベルリン自由大学 教授) ※日本語通訳あり
参加費 500円
※当館友の会会員の方は無料

※当館の友の会会員でない一般の方も、参加できます。事前予約は必要ございませんので、当日会場までお越しください。

  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
【直近の休館予定日】
4/1(火)
6/30(月)-7/4(金) 展示替え休館