現在のページは、ホームの中の学ぶの中の「古代エジプトの美展」関連催しです。


「古代エジプトの美展」関連催し

2008年10月11日(土)、10月18日(土)、11月8日(土)、11月22日(土) 講演会 「古代エジプトの美展」関連催し

イートンとダーラム:エジプトコレクションの特徴と見どころ

講師 ニコラス・リーヴス氏
(イートン・カレッジ、マイヤーズ博物館学芸員)
日時 2008年10月11日(土)13:30〜
聴講料 オリエント博物館友の会員は入場無料。
どなたでも参加できます。当日先着190名。
その他の方々は当展入場券(または半券)をご持参の上、聴講料500円を講演会場入口受付にてお支払い下さい。
講演会場 サンシャインシティ文化会館7階704-705会議室(博物館と同じ階)

開催2日目に行われた10月11日(土)の講演会(講師:ニコラス・リーヴス氏)は大盛況でした。デザイン面では世界最高峰とされるイートン・カレッジ、そして文字を記した優品が多いダーラム大学双方のエジプト・コレクションの違いや特徴について、大変分かりやすく解説して下さいました。

古代エジプト美術を百倍楽しむための5つのコツ

一見普通の絵に見える古代エジプトの壁画には不思議なナゾがいっぱい!それぞれの作品に隠されたさまざまな表現の決まりとその意味についてご紹介します。古代エジプト美術の見方が「ガラリと」変わること間違いなし!です。

講師 中野智章(古代オリエント博物館研究員)
日時 2008年11月8日(土)13:30〜
聴講料 オリエント博物館友の会員は入場無料。
どなたでも参加できます。当日先着190名。
その他の方々は当展入場券(または半券)をご持参の上、聴講料500円を講演会場入口受付にてお支払い下さい。
講演会場 サンシャインシティ文化会館7階 704・705会議室(博物館と同じ階)

閉館後、博物館友の会会員限定の「スペシャル・ギャラリートーク」を実施しました。目の前の作品に記された文字やデザインの意味が明らかになると参加者の方々からは驚きの声があがりました。

博物館友の会会員限定!エジプト美術をとことん楽しむための閉館後
「スペシャル・ギャラリートーク」

講師 古代オリエント博物館研究員
日時 2008年10月18日(土)
2008年11月22日(土)
いずれも17:30〜
  • スペシャル・ギャラリートークの参加は友の会会員限定です。
  • 当日閉館時に博物館入口受付にて、友の会会員証をご提示の上、お申し込み下さい。
  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
【直近の休館予定日】
7/16(火)-7/26(金)
9/24(火)-10/4(金)