現在のページは、ホームの中の学ぶの中の【詳しく観る】みどころルーペを導入!です。


【詳しく観る】みどころルーペを導入!

2013年 10月5日(土)~ 【詳しく観る】 みどころルーペを導入! タッチパネル式の展示解説

展示品をさらに詳しく、そして楽しく観るために、「みどころルーペシステム」(©株式会社DNPアートコミュニケーションズ)を導入しました!

タッチパネルのディスプレイを用い、展示資料の細部、技巧、質感などをデジタルルーペで拡大して観察できる美術鑑賞システムです。

操作は簡単!

画面を指でタッチして資料を選び、画面上にでてくるデジタルルーペを動かすだけです。肉眼では見落としがちな資料の細部や、見どころを観察することができます。

また、通常の展示解説パネルでは説明しつくせないことも、画面に触れながらインタラクティブに知り学ぶことができます。

会場にてお楽しみください!!

DNPアートコミュニケーションズのサイトはこちら

使い方

最初の画面です。画面のどこかにタッチしてスタート!

8点の資料一覧がでてきます。見たい資料を選んで、タッチします。

円いルーペが中央に出てくるので、動かしてみましょう。

左の画面右下にある「作品解説」ボタンをタッチすると、詳しい解説の画面に移ります。

画面の中央にある写真の上に、ルーペがでてきます。
資料の細部が拡大して表示されるので、肉眼で見にくい部分も見ることができます。移動するときは、画面から指を離さずに動かしてみてください。
このとき、見どころに近づくと、ルーペがパッと光って説明があらわれます。

その他の資料についても同じように触ってみましょう。

あたらしい発見があるかもしれません。

  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
【直近の休館予定日】
12/9(月)-12/13(金)
12/26(木)-2014年1/10(金) 年末年始休館