現在のページは、ホームの中の学ぶの中の彩文土器を作ってみよう!です。


彩文土器を作ってみよう!

2009年10月17日(土) 彩文土器を作ってみよう!

作品例

古代の土器をまねて、文様のある土器をつくってみましょう。

講師 馬場 咲夫先生(深大寺陶芸教室)
深大寺陶芸教室のホームページはこちら
参加費 800円(焼成費込み)
作品は窯で焼いてもらい、約1ヶ月後に博物館でお渡しします。
お渡し期間 11月14日~11月29日
12月12日~12月29日
(引き換え期間中のみのお渡しとなります。ご注意ください)
場所 文化会館7階会議室(704・705)
  • 大人も子供も、どなたでも参加できます。
  • 「世界の土器の始まりと造形」展覧会のチケット(または使用後の半券)が必要となります。

お申し込み方法

下記方法のいずれかでお申し込み下さい。

1.古代オリエント博物館受付で申込用紙に記入する。

受付時間:10:00~16:00
※ただし9月7日(月)~9月18日(金)は休み

2.「はがき」「ファックス」「メール」で申し込む。

「彩文土器を作ってみよう申込」と明記し、
1)ご氏名(代表者名)、参加人数
2)連絡先(住所、メール、ファックスなど)
3)電話番号
を明記し、下記の「彩文土器をつくってみよう係」宛にお申し込みください。

※ご家族、お友達でお申し込みの方は、代表者名、参加人数を明記の上、1枚(メールの場合は1件のメール)でお申し込みいただいて結構です。

申込宛先

「彩文土器を作ってみよう係」

郵送 〒170-8630 豊島区東池袋3-1-4 古代オリエント博物館
ファックス 03-3590-3266
メール taiken アットマークorientmuseum.com
※迷惑メール対策に@を アットマーク としています。@に直して送信下さい。

お申し込みされた方へ

お申し込みいただいた方は、下記に集合してください。

開始時間 10月17日(土)11:00〜
(会場受付は10:45より)
集合場所 サンシャインシティ会議室704・705室
(池袋サンシャインシティ文化会館7階)
※ 文化会館7階でエレベーターを降りて右にお進みください。
左は古代オリエント博物館です。

★参加される方は、「世界の土器の始まりと造形」展のチケット(または使用後の半券)が必要となります。

「世界の土器の始まりと造形」は10:00より開館です。

  • 古代オリエント博物館“友の会”のご案内 - 多くの展覧会・催しへの参加をご希望の方は特典満載の友の会がおすすめです。

ご案内

訪れる

ご来館ガイド

開館時間
午前10:00~午後5:00
(入館は午後4:30まで)
休館日
展示週間中は無休
【直近の休館予定日】
7/16(火)-7/26(金)
9/24(火)-10/4(金)